Monthly Archives: April 2017

野球を真剣に取り組んでみたい

Published / by DhC2OqAa27 / Leave a Comment

願いが1つ叶うのなら、小学校時代に戻らしてほしいです。自分は今草野球をしているのですが、楽しくて仕方ありません。仕事中でも家に帰っても野球のことばかり考えています。野球は小学生の時からしていたのですが、その時は野球より友達といることが楽しくて野球は友達と遊ぶ線上にしかありませんでした。今、願いが叶うのなら小学校時代に戻って、真剣に野球に取り組んでみたいと思います。プロ野球選手になりたいとか高校野球で優勝したいとかそういう夢ではなく、野球を真剣に小学校の時代から取り組んでみたい。そうしたら今のなまけものの性格も少しはマシになっていたかもしれないですし、根性も据わっていたと思います。まだ30代なので、野球を真剣に取り組んでも遅くないとは思いますが、小学校時代から取り組んでこそ、性格も変わってくると思います。もう1つ願いが叶うのなら、プロ野球選手になれたら嬉しいです。メジャーリーグまでとは言わないですが、日本では向かうとこ敵なしくらいの野球の才能がほしいかな。

離れ離れの息子と一緒に住んで甘やかしちゃいたいです

Published / by DhC2OqAa27 / Leave a Comment

一番の願いは息子と一緒に住むことです。11年前に離婚をして当時4歳の息子は父親の方に引き取られることになりました。離婚後は前夫との関係もよく、息子とはちょくちょく会ったり、週末や夏休みなど、学校がない時は私のところに泊まりに来たりはしています。しかし、母親として、毎日の生活を共にして、子供の成長を見守れないのはつらいものです。その上、前夫は離婚後外国に移住したため、今では違う国に住んでいるので、息子に会う時間を作るのも大変だし、お金もかかってしまいます。息子に会うための飛行機代を稼ぐために働いているので、欲しいものもあまり買えません。一緒に住んでいたら、息子のためにもっといろいろなものが買ってあげたいし、学費の援助もしたいし、と思う毎日です。息子はお母さんなしで育ったために、なにげなく「お母さん」とか「ママ」と呼ぶことの心地よさを味わえなかった、とこぼしたことがあります。両親の離婚のせいで悲しい思いをさせてしまったと、胸が痛くなりました、息子が大人になってしまう前に一緒に住んで、毎日ご飯を作ったり身の回りの世話をして、甘やかしちゃいたい。ママと何回も呼ばせてあげたい。私のかなわぬ願いです。欲を言って、もう一個願いがかなうなら、息子に日本語をしゃべれるようになって欲しいです。前夫はイギリス人のため家では英語です。日本人の私とは小さいころに離れてしまい、日本にも住んでいないので、息子は日本語がしゃべれません。

主人の病気を治してほしい。

Published / by DhC2OqAa27 / Leave a Comment

私の主人は今がん治療をしています。一度がんを患い、今回は再発です。私の願いは主人の病気が治って元気になってほしい、それだけです。抗がん剤治療をしている主人を見ているとずっと副作用に苦しんでいてとてもつらくなります。何かしてあげたいけれど、何か言葉をかけてあげたいけれど何をしたらいいのか、なんて言ったらいいのか分かりません。とにかくずっとそばにいて、完治することを願うしかありません。主人の病気が治ったらどんなに嬉しいかと思います。今も一緒にいて幸せですが元気な主人が横にいるならもっと幸せです。子どもも産まれたので子どものためにも早くがんを克服してほしいです。元気になったらいっぱい出掛けたり遊びに行ったりしたいです。そしてもう一つ叶えられるなら二人目が欲しいです。年齢的にも厳しくなってきたので出来るだけ早く二人目を出産できたらなと思います。家族がもう一人増えればもっと楽しく明るい家庭になるだろうし幸せも倍増するでしょう。