Monthly Archives: March 2017

イタリア人になって明るい毎日を送りたい

Published / by DhC2OqAa27 / Leave a Comment

もしも願いが叶うなら、違う国の人になってみたいと思います。一番なってみたいのは、イタリア人です。イタリア人になって、イタリアで明るく楽しい毎日を過ごしたいです。陽気な気候のもとで、陽気な人々と共に暮らしを満喫できたら嬉しいです。
私はイタリアの食べ物が好きなので、毎日パスタやピザが食べられる暮らしをしたいです。また、イタリアのチョコレートが大好きなので、本場で手ごろな値段で買って味わえたらいいな、と考えます。ナッツの風味豊かなジャンドゥーヤのチョコレートが身近にある毎日は、きっと素敵だろうと思います。高カロリーな食生活になるので、理想の体型をキープするのは大変かもしれませんが、好きな食べ物に囲まれた暮らしにはやはり憧れます。
もうひとつ願いを叶えてもらえるなら、イタリア人の男性になりたいです。陽気なモテ男として日々を暮らせたら、今の自分とは全く違う人生が歩める気がします。今の暮らしに大きな不満があるわけではないのですが、違う自分になれたらいいな、と考えてみるのは面白いし、わくわくします。

もし叶うなら、高校生の頃に時を戻してもらいたいです。

Published / by DhC2OqAa27 / Leave a Comment

私は、もし願いが叶うとしたら、時を高校生の頃に戻してもらいたいです。
どうして高校生の頃に戻してもらいたいかと言うと、一応進学校だったのですが、勉強することがそれほど大事なこととは思っていなく、受験勉強をまともにしていなかったからです。その悔やみが、今でもたまに夢に出てきます。夢の中で、一生懸命に受験勉強をしている夢です。それほど、あの頃の過ごし方を悔やんでいます。
もしこの願が叶ったら、もちろん一生懸命に勉強をして、良い大学に入り、夢だった職業に就いていたのではないかなと思います。
私の希望していた職業は、保護観察官というものです。少し難しいのですが、犯罪を犯してしまった青年などを、社会復帰する時の手助けをする仕事になります。
今の物書きの仕事も、間接的に人の役に立っているとは思いますが、もっと身近になって人助けをしていたかったのです。
その希望の職業に就いていたら、おそらくもう1つの願いは必要ないと思います。なぜなら、私のもう一つの願いは、親孝行をしたいということです。
保護監察官になって人の助けになっていれば、きちんと働いている私を見て、親が心から安心出来たのではないかなと思います。
ですので、今の物書きの仕事は、まだまだ不安定ですので、一日でも早く親を安心させてあげたいなと思っております。