これまでの人生の大逆転があればと思います。

 これまでの人生は少しの贅沢もできないものでした。貯金どころではなく、日々の生活費で稼いだお金も消えていきました。そんな人生で一つだけ願いがかなうとしたら、ズバリ宝くじが当たってほしいということです。知人と年に2度買っているので、一度幸運を現実のものになればと思います。
 なぜかというと妻にはお金で苦労を掛けてきたからです。子供たちも同様です。十分なお金が無かったため、これと言った贅沢もできませんでした。そんな家族にほのかな贅沢を味わってもらいたいと思います。
 万一願いが現実のものになれば私は現在の仕事を止め、何かお金を生むことを始めたいと思います。同時にお金が余るようなら「子供食堂」でも始めたいと考えています。子供の6人に1人は十分な食事ができないと聞きます。そんな子供たちを助けたいのです。これまで自分のことで精一杯でしたが、人生の最後に社会貢献をしようと考えています。
 もう一つ願いがかなうなら、子供たちが良き伴侶に恵まれ、家族が増えるということです。そして健康で明るい家庭を作ってほしいと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *